広報発表

■WOODS CAMP 〜 さまざまなテーマのもと、森の自然をじっくりお楽しみいただけるキャンプ 〜

○集まれ!わんぱく少年少女 『ガキ大将の森キャンプ』

生命あふれる真夏の森探見に始まり、荷物をかついで那須岳トレッキング、清流那珂川でのカヌーツーリングやバイクスクール、サバイバルキャンプなど、茂木周辺の自然を活かしたプログラムを体験します。

日程: 7月27日(木)〜8月26日(土) 30泊31日  ※申し込み締め切り:7月13日(木)
対象: 小学4年生〜中学3年生
定員: 12名様  ※最少催行人数 8名様
料金: お一人様 300,000円(税込)
※「探見」とは、「探検」と「発見」の造語です。
※参加料には、食費(1日目夕〜31日目昼の90食分付)、プログラム費、キャンプ道具一式、損害保険料、バス送迎費、ツイン
リンクもてぎ入場・駐車料を含みます。

【プログラム内容】

第1ステージ 「里山探見、知、技」第1ステージ 「里山探見、知、技」
これからみんなで1ヶ月暮らしていくハローウッズの森に、生活するための基地をつくります。野外で生活するために必要な先人たちの知恵や技術を習得し、また食事も自分たちでつくります。仲間との楽しいキャンプの始まりです。

第2ステージ アドベンチャー源流の旅 第1章「那珂川トレッキング」第2ステージ アドベンチャー源流の旅 第1章「那珂川トレッキング」
私たちが生きるために必要な水。でも、どこで生まれどう流れていくのか、普段の生活では考える機会もなかなかありません。第1章では、那珂川の源流、那須岳に水を求めて登山することで水について考え、自然界とのつながりを 学びます。

第3ステージ 「夢のカタチ」第3ステージ 「夢のカタチ」
ハローウッズはツインリンクもてぎの広大な敷地の中にあります。このツインリンクもてぎはHondaが「人・自然・モビリティの豊かな関わり」の場としてつくりました。Hondaは人の「夢」を、これまでさまざまなものづくりを通じて提案してきました。今回はその原点でもあるバイクを体験したり、F1や二足歩行ロボットASIMOを開発してきた人たちと触れ合ったりすることで、さまざまな夢のカタチを体験します。また、早朝のツインリンクもてぎを熱気球で一望しながら、自分たちの未来の夢について思いをはせます。

第4ステージ 「サバイバル実践」第4ステージ 「サバイバル実践」
ベースキャンプ生活からいったん離れ、奥深い森の中での生活に挑みます。第1ステージで得たロープワークや火おこし、ナイフの使い方などの技術を駆使しながら、文明の利器がなくても仲間と一緒に豊かに暮らす体験をします。

第1ステージ 「里山探見、知、技」第1ステージ 「里山探見、知、技」
水を巡る旅の完結編。キャンプ生活を通して使い続けた水を辿るように、ハローウッズの森から太平洋まで約60kmの道のりをカヌーと自分たちの足で踏破します。苦楽を共にしてきた仲間たちとの最後のアドベンチャーです。

昨年の体験の様子をホームページでご紹介しております。
→ http://www.honda.co.jp/hellowoods/report/woodscamp/2005/gaki/index.html

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS