広報発表
 

2. 今大会の見所

 今年のフォーミュラ・ニッポンは昨年とはまったく違うレーシング・ワールドを繰り広げることが考えられます。その理由として、まず、シャシーとエンジンがまったく新しくなったことがあげられます。
 シャシーはフォーミュラ・ニッポンのために造られた、その名も「FN06」。F1トレンドの空力を採り入れ、よりスピーディでシャープなパッシングを増やし、レースをエキサイティングなものにすることが狙いです。そして、もっとも注目すべきはエンジンです。今季からToyotaとHondaという世界的にもモータースポーツで成功を収めている国内トップメーカーが3000ccのフォーミュラ・ニッポン専用エンジンを供給。制限回転数も10,000回転/秒と従来より1,000回転も上がり、昨年の約50馬力アップの約550馬力と想定されています。もちろん、これによってマシンはより速くなり国内最高峰と呼ぶにふさわしいレースが期待されます。
 ToyotaとHondaというエンジンの違いから、ドライバーがどんなドライビングを見せ、ライバルとしての火花をぶつけ合うのか。レースの勝負だけでなく、今季は新たな見どころが増えました。
 そして、もうひとつ今年の見どころは大幅に増えたチームとドライバーです。未知数のルーキーあり、実力派のカムバックありと、新たなマシンと併せ、昨年までの戦力構図はまったくの白紙になったと言えます。
 注目チーム、ドライバーが目白押しで、話題満載の今シーズン。残念ながら開幕戦では、その新たな戦力構図を見ることはできませんでしたが、事実上の2戦目となるツインリンクもてぎで、彼らがどんな戦いを繰り広げるか、ぜひその目で見定めてください。

 
3. 開催概要 
●大会名称 2006年 全日本選手権 フォーミュラ・ニッポン 第3戦 ツインリンクもてぎ
●開催日程  5月27日(土)公式予選、 28日(日)決勝
●会場  ツインリンクもてぎ ロードコース (4.801km)
●主催 グループ・オブ・スピード・スポーツ(GSS)/
エムオースポーツクラブ(M.O.S.C.)/株式会社ツインリンクもてぎ
●オフィシャルTV フジテレビジョン
●同日開催レース 2006年 全日本F3選手権 第5戦・第6戦
ホンダエキサイティングカップワンメイクレース 2006
 〜インテグラ・インターシリーズ〜第2戦
2006ネッツカップヴィッツ 関東シリーズ第2戦
●公認 国際自動車連盟(FIA)/社団法人 日本自動車連盟(JAF)
●後援 茂木町
●前売券(前売販売期間4月7日(金)〜5月26日(金))
[税込]
  大人 ファミリー ※1 パドックパス※2 ピットウォーク※3
5/27(土) 5/28(日)
前売 5,000円
(2日間有効)
11,000円
(2日間有効)
5,000円
(2日間有効)
1,000円 1,000円
※1 大人2名+子ども2名+駐車券4輪のセット(12,400円相当)。
※2 パドックパスは3,000枚の限定販売となります。
※3 ピットウォーク券は各日2,000枚の限定販売となります。
パドックパス、ピットウォーク券は、前売で完売の場合、当日券の販売はございません。
ピットウォークの前売販売窓口はツインリンクもてぎチケットセンター(窓口・電話による通信販売)、およびツインリンクもてぎオンラインショップのみとなります。

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS