広報発表
 
2005年 10月 3日
株式会社ツインリンクもてぎ
Honda Collection Hall
Honda Collection Hall 所蔵車両
2005年 『 第3回 一般公開 動態確認テスト走行 』 のご案内
 ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)にあるHonda Collection Hallでは、「Honda製品を中心に、歴代の2輪・4輪・汎用製品・レーシングマシンを、可能な限り動態保存」することを目的に、復元・整備を行うとともに、2輪・4輪のレーシングマシンを中心とした、実走行テストを定期的に実施しております。

 来る、2005年11月8日(火)、ツインリンクもてぎ ロードコース(西)にて、『第3回 一般公開 動態確認テスト走行』を実施いたします。往年のマシンを中心にモータースポーツシーンを沸かせたマシンが、実際に走行する姿やHondaサウンドが蘇ります。

 テスト車両は、1965年、Honda がF1参戦2年目にして初優勝したメキシコGPで、5位入賞を果たしたRA272(No.12ロニー・バックナム)や、500ccマシン最後のシーズンを戦った2002年のNSR500(No.74 加藤大治郎)をはじめ、数々の戦歴を持つマシンのテスト走行を予定しております。

 
 開催概要 
●日時 11月8日(火)  10:00〜12:00、13:30〜15:30
●会場 ツインリンクもてぎ ロードコース(西)
●走行車両(予定)  
【2輪】 RC162(1961年)、RC171(1962年)、ヨシムラ/クラウス ホンダCB750レーサー(1972年)、
NSR500(2002年)、RVF/RC45(1999年)
NSR500 (2002年MotoGP No.74 加藤大治郎) NSR500 (2002年MotoGP No.74 加藤大治郎)
エンジン : 水冷2サイクル4気筒ケースリードバルブ499cc
最高出力 : 180PS以上
乾燥重量 : 131kg以上
2002年のFIMロードレース世界選手権シリーズのMotoGPクラスに第1戦〜第9戦まで参戦。第3戦スペインGPでは2位表彰台を獲得した。
プレスリリーストップへ>>

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS