広報発表
 
2005年 7月 29日
株式会社ツインリンクもてぎ
ツインリンクもてぎのロードコース+スーパースピードウェイ(約7.2km)で7時間!
第2回もてぎ“ホイールスポーツ”フェスタ
「もてぎ7時間サイクルエンデューロ」開催概要決定
 ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)は、本格的なロードレースチームから家族で構成されたチーム、職場の仲間が集まって結成されたチームなど、さまざまな自転車好きが一同に会し、年に一度のお祭りとして7時間の自転車耐久走行を楽しむイベント「第2回もてぎ7時間サイクルエンデューロ」を2005年10月10日(月・祝)に開催いたします。

 「もてぎ7時間サイクルエンデューロ」は、日本唯一のオーバルコース(スーパースピードウェイ)とロードコースを併せ持ち、Indy JapanやMotoGPなど数々のレースを開催する国際的サーキット、ツインリンクもてぎの特設コース(ロードコースとスーパースピードウェイのジョイントコース= 約7.2km)を使用する、本格サイクルエンデューロです。昨年の第1回大会では1,000人以上が参加して大きな賑わいをみせた。

 そして、より多くの方が参加できるように本格的でありながらも、多彩なカテゴリーを設定。買い物や通勤・通学でしか自転車に乗らない方、目立つことが大好きなパフォーマー、マイペース派のサイクリストなど、参加者全員が楽しめるように10のカテゴリーを設定し、各カテゴリー別に1〜6位まで表彰・賞典がございます。
 
 また、大会当日は元日本代表サイクリスト森幸春氏の「速く走れるライディングポジション」セミナーや、トップアスリートの栄養サポートを手がける田口美樹子氏の「身体づくり&ダイエットのための栄養学」セミナーなど充実のサブイベントも実施予定です。
 
【開催概要】
●大会名称  もてぎ7時間サイクルエンデューロ
●主催 もてぎ7時間エンデューロ実行委員会
●特別協賛 森永製菓株式会社、株式会社NIPPOコーポレーション
●協力 栃木県自転車競技連盟、株式会社シマノ
本田技研工業株式会社、株式会社ツインリンクもてぎ、
株式会社マトリックス、有限会社ギャラップ、有限会社キャパクリエイション
●後援 社団法人自転車協会
次へ >>
 
プレスリリーストップへ>>

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS