広報発表
 
2005年 4月 11日
株式会社ツインリンクもてぎ
Honda Collection Hall 所蔵車両
2005年 『 第2回 一般公開 動態確認テスト走行 』 のご案内
 ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)にあるHonda Collection Hallでは、「Honda製品を中心に、歴代の2輪・4輪・汎用製品・レーシングマシンを、可能な限り動態保存」することを目的に、復元・整備を行うとともに、2輪・4輪のレーシングマシンを中心とした、エンジン始動及び実走行テストを定期的に実施しております。

 2005年5月15日(日)、ツインリンクもてぎ ロードコース(西)にて、『第2回 一般公開 動態確認テスト走行』を実施いたします。往年のマシンから最近のマシンに至るまで、モータースポーツシーンを沸かせたマシンが実際に走行する姿、蘇るHondaサウンドをお楽しみいただけます。

 今回は、1993年から毎年イギリスで開催されている世界最大規模のヒストリックモータースポーツイベント、「Goodwood Festival of Speed※1 」に出走予定のマシンを中心としたテストを実施いたします。中でも1982年のデイトナ100マイルレースで1位から3位までを独占した、AMA※2スーパーバイクレーサー「CB750Fデイトナレーサー」は、今回初めてのテスト走行となります。また、1988年のF1世界選手権で圧倒的な強さを誇り、年間16戦中15勝を挙げた「マクラーレンMP4/4」をはじめ、数々の戦歴を持つマシンのテスト走行を予定しております。

つきましては本公開テストの模様を広くご紹介いただくとともに、当日ご取材を賜りたく、ご案内いたします。
 ※1 12回目を迎える今年は、6月24日(金)から26日(日)にかけて開催されます。
 ※2 AMA=American Motorcyclist Association
 開催概要 
●日時 5月15日(日)  10:00〜12:00、13:30〜15:30
●会場 ツインリンクもてぎ ロードコース(西)
●走行車両(予定)  
【2輪】 RC162(1961年)、4RC146(1965年)、CB750Fデイトナレーサー(1982年)、NSR500(1988年)、
NSR500(1995年)、RC211V(2002年)
  CB750Fデイトナレーサー CB750Fデイトナレーサー (1982年 デイトナ100優勝車。 No.19 フレディ・スペンサー)
エンジン : 空冷4サイクル4気筒DOHC 1016.2cc
最高出力 : 140PS/10,500rpm以上
最高速度 : 250km/h以上
重   量 : 178kg
市販車「CB750F」をベースに、アメリカンホンダのレース部門が特別製作した、AMAスーパーバイクレーサー。1982年のデイトナ100マイルレースでは、1位から3位までを独占しました。
プレスリリーストップへ>>

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS