広報発表
 
2005年 2月 15日
株式会社ツインリンクもてぎ
『2005 全日本ジムカーナ選手権 第1戦 SSWスーパースラローム IN 関東』 開催のご案内
 ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)は2005年3月12日(土)、13日(日)、「2005 全日本ジムカーナ選手権 第1戦 スーパースラローム IN 関東」を開催いたします。

 ツインリンクもてぎでの全日本ジムカーナ開催は3年連続となり、会場は昨年同様、インディジャパンなどのアメリカンモータースポーツが開催されるオーバル(だ円)コース、「スーパースピードウェイ(SSW)」となります。
 
〔全日本ジムカーナ選手権とは?〕
Photo
ジムカーナはパイロンなどで造られた特設コースを競技車両が1台づつ走行し、そのタイムを競うモータースポーツです。現在、国内では年間300以上のジムカーナ競技会が開催されています。その頂点に位置するのが全日本ジムカーナ選手権で、2005年は全国各地を舞台に全8戦の開催が予定されています。ツインリンクもてぎではその開幕戦を開催いたします。

〔今大会の見所〕
ジムカーナトップドライバーが、ドリフトやスピンターンなどアクロバットのようなドライビングテクニックを駆使しながら、まるで針に糸を通すかのように繊細にマシンを操ります。全日本ジムカーナ2回目の開催となるオーバルコースをいかに攻略するかが見所です。

開催概要は下記のとおりです。
 
 開催概要 
●大会名称 2005 全日本ジムカーナ選手権 第1戦 SSW スーパースラローム IN 関東
●開催日程
2005年3月 12日(土) 参加受付/公式練習/公式車検
13日(日) 競技会
●会場 ツインリンクもてぎ スーパースピードウェイ 【全長1.5mile(約2.4km)】
●主催 チームシェイクダウン/株式会社ツインリンクもてぎ
●協力 JMRC関東ジムカーナ部会/JMRC栃木ジムカーナ部会
●公認 社団法人 日本自動車連盟(JAF)
次へ >>
 
プレスリリーストップへ>>

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS