広報発表
 
2004年 7月 8日
株式会社ツインリンクもてぎ
サマー・エンデュランス・カーニバル 2004 もてぎオープン7時間耐久ロードレース “もて耐”
チケット発売開始のご案内
 ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)は2004年8月20日(金)〜22日(日)、125cc以上の市販二輪車をベースとした車両による7時間耐久ロードレース、『サマー・エンデュランス・カーニバル2004 もてぎオープン7時間耐久ロードレース』、通称 『もて耐』 を開催致します。
 7回目の開催となる今年は、エントラント台数170台、国内4メーカー・海外4メーカー(BMW、ドゥカティ、 トライアンフ、アプリリア)、排気量200ccから1300cc、1975年式カワサキZ750RS改(通称:ZII)から2004年式までの、様々なバイクが集まり戦われます。
 ご家族やお友達と共に大勢で、それぞれの楽しみ方でご参加頂けるモーターサイクルレースの祭典を目指した本大会は、昨年からレース中の給油をパドック内のガソリンスタンドにて行い、1回あたりの補給量を定め、給油エリアでの10分間停止を義務付けました。これにより、単純に速いマシンが優位に立つことがなく、最後まで誰が勝つか分からないレース展開となるところが『もて耐』の最大の見どころです。 Image

 また、観客の方々も自由にパドックエリアへ入場することができ、レースの裏側や、ライダー・ピットクルーといったチームスタッフの賑わいなど、サーキット特有の雰囲気を間近でお楽しみいただく事ができます。

 ツインリンクもてぎには、ご家族揃って『もて耐』レース観戦をお楽しみいただけるよう、お子様が楽しく遊べて学べるプログラムが充実しています。ハローウッズの『虫捕り探見ウォーク』や『虫ムシ研究所』では森の中で虫を捕まえ、虫の知恵、生態のおもしろさなどを学べ、モビリティアイランド プッチタウンでは、今年3月に新登場した『ピンキーバイク』『キッズバイク』など3歳からのりものに乗ってお楽しみいただくことができます。

 この『もて耐』の前売りチケットは7月9日(金)より開始いたします。開催概要ならびにチケット料金に関しては下記の通りです。

 
 開催概要 
●大会名称 サマー・エンデュランス・カーニバル
2004 もてぎオープン7時間耐久ロードレース “もて耐”
●開催日程
2004年8月 20日(金) 公式予選
  21日(土) コンソレーションレース
(参加台数が75台を超えた場合のみ実施)
  22日(日) 7時間耐久決勝レース
●会場 ツインリンクもてぎ ロードコース(1周/約4.8km)
●主催 株式会社ツインリンクもてぎ/エムオースポーツクラブ(M.O.S.C.)
●公認 財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)
次へ >>
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS