広報発表
 
2004年 5月 17日
株式会社ツインリンクもてぎ
TWIN RING MOTEGI PRESENTS
モータースポーツワークショップ2004 VOL.2 開催のご案内
「フォーミュラタイヤとインディタイヤ」
〜カテゴリーの違いを科学する〜
 ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)は、モータースポーツの夢と挑戦をリアルに伝え、従来のコアファンへのアピールはもとより、次世代のモータースポーツファンに対して「身になる!ためになる!感動する!」という場を提供することを目的に実施している「モータースポーツワークショップ2004 VOL.2」を全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第3戦(6月5日(土)、6日(日)開催)の予選日に開催いたします。
 第1部は、F1のテレビ中継のワンポイント解説や、ブリヂストンホームページでもご活躍の、ブリヂストン モータースポーツタイヤ開発 総責任者 浜島裕英氏による、フォーミュラタイヤとインディタイヤについてのワークショップです。レーシングコースとオーバルコースにおいて、タイヤの形状やセッティングはどう異なるのか。マシンやエンジンレギュレーションの違いによって、タイヤ開発はどう違うのかを講義します。
本物のF1タイヤを使って解説を行うブリヂストン浜島氏
本物のF1タイヤを使って解説を行うブリヂストン浜島氏
Honda Collection Hallオリエンテーションルームでの講義シーン
Honda Collection Hallオリエンテーションルームでの講義シーン
 フォーミュラのトップカテゴリーであるF1と、アメリカ最高峰レースであるインディに、タイヤ供給しているブリヂストンにしかできないワークショップです。
 会場にはミハエル・シューマッハの走行タイヤ、レーシングスーツ、インディ用タイヤ、スーパーアグリ・フェルナンデス・レーシングのインディマシンなどが特別展示されます。
次へ >>
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS