広報発表
 
2004年 3月 3日
Hot Air Balloon HONDA Grand Prix
2004 MOTEGI 熱気球インターナショナルチャンピオンシップ
開催のご案内
 もてぎ熱気球選手権実行委員会は、2004年11月19日(金)〜11月23日(火・祝)の5日間、ツインリンクもてぎを主会場として『Hot Air Balloon HONDA Grand Prix 2004 MOTEGI 熱気球インターナショナルチャンピオンシップ』を開催いたします。
 
全体イメージ  本大会は今年で6回目を迎えます。那珂川流域を中心とする栃木・茨城両県にまたがる広大なエリアを舞台に、ワールドホンダグランプリ、ジャパンホンダグランプリのシリーズチャンピオンが決定する最終戦です。美しい紅葉と朝霧に包まれた那珂川の美しい景色の上空で繰り広げられる戦いは、八溝山系によって生み出される複雑な風や広大な競技エリアで飛行が長距離に及ぶことから、非常に難しく厳しい戦いといわれます。
 「那珂川バルーンクラブ」(2000年11月発足)をはじめ、年々、より多くの栃木・茨城両県の自治体、団体にボランティア等でご参加いただき、那珂川流域の地域あげてのイベントとして発展しています。
 更に、2006年には、2年に一度のパイロット世界チャンピオンを決定する「熱気球世界選手権」を同会場にて開催いたします。
 開催概要 
大会名称 Hot Air Balloon HONDA Grand Prix
2004 MOTEGI 熱気球インターナショナルチャンピオンシップ
    2004熱気球ワールドホンダグランプリ最終戦/2004熱気球ジャパンホンダグランプリ最終戦
開催期間 2004年11月19日(金)〜11月23日(火・祝)
主催 もてぎ熱気球選手権実行委員会
特別後援 栃木県茂木町
協賛 本田技研工業株式会社
会場 (主会場)ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1)、(副会場)栃木県・茨城県内6か所を予定
次へ >>
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS