広報発表
 
2004年 2月 20日
「つくれる、乗れる、遊べる」プログラム満載!お子様の“夢のちから”を育くむ楽しい体感施設
ファンファンラボ 開館予定および館内のご案内
 来る2004年3月20日(土・祝)、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)内“ファンファンラボ”は、お子様が自ら『ものづくり』と『モビリティ』を楽しみながら体感し、“夢のちから”を育くむ施設として生まれ変わります。
 
館内イメージ “ファンファンラボ“は、1998年のオープン以来、Hondaの技術や取り組み、ものづくりを楽しく学べる施設として展開してまいりました。
この度、実際に体験することによって生まれる感動を大切にし、次世代を担うお子様に、より楽しく体験し、学んでいただけるよう、2004年1月13日(火)より、施設を全面改修しております。

(イラスト) 館内イメージ
 
 お子様自身が新たな”夢のちから“を発見し、創造していただけるよう、4つのテーマゾーンにわけて展開いたします。これまでも多くの皆様に親しんでいただいた「ASIMOステージ」や「ものづくり教室」のほか、『モビリティ』の楽しさや仕組みを体験できるプログラムやHondaのロボット技術を体験できる「ASIMOの操縦」プログラムなどをご用意いたしました。また、新しいファンファンラボのインフォメーションカウンターではASIMOが皆様をお出迎えいたします。詳細は下記の通りです。
 
開館日 2004年3月20日(土・祝)より ※1月13日(火)〜3月19日(金)は一時休館
開館時間 10:00〜16:30(3月)
会場 ファンファンラボ(ツインリンクもてぎ内) ※茂木町教育委員会推薦施設
お問合せ ツインリンクもてぎ TEL:0285-64-0001(代表) URL:http://www.twinring.jp/
ファンファンラボ ホームページ  URL:http://www.honda.co.jp/fanfunlab/
入館料 「ツインリンクもてぎの入場料」でお楽しみいただけます。
※プログラム参加の場合は、別途、料金が必要となります。
   
3月20日(土・祝)〜21日(日)は「スーパー耐久シリーズ 2004 第1戦 もてぎスーパー耐久500」開催につき、駐車料のみ【四輪車1台2,000円(20・21日)、二輪車1台500円(20日)・1,000円(21日) ※定員乗車人数まで】でお楽しみいただけます。レースご観戦には、別途、観戦券をお買い求めください。
なお、3月22日(月)以降は、入場料【大人(15歳以上)1,000円、子供(小中学生・6歳〜15歳未満)500円、幼児(3〜6歳未満)300円】の他、土日・祝日は駐車料【四輪車1台500円、二輪車1台300円】が必要。 ※6歳でも小学校入学前は幼児料金、15歳でも中学生は子供料金となります。
次へ >>
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS