広報発表
 
2003年 10月 6日
「2003全日本ダートトラック選手権」 開催!
地元栃木県からは山下勝敏選手、茨城県からは芝崎桂良選手らが参戦!
 インディジャパンなどの国際レースを開催するツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)は、2003年10月12日(日)、ダートトラックレースの日本一決定戦「2003全日本ダートトラック選手権」を開催致します。
 ダートトラックレースは、アメリカ発祥のレースです。ライダーは、フラットに整地されたダート(土)のオーバル (楕円)コースをブレーキをほとんど使わず、左足を出しながら、スライドとカウンター走法で豪快に駆け抜けます。そのテクニックは全ての二輪レースに役立つとされ、世界最高峰の二輪ロードレース「MotoGP」参戦ライダーもトレーニングに取り入れています。また、現役MotoGPライダーではニッキー・ヘイデン選手がダートトラック出身です。
 今年で3回目の開催となる全日本選手権は、シリーズ戦ではなく、年に一度の日本一決定戦として、毎年各地の トップライダーによるハイレベルなレースが展開されています。
 地元、栃木県からは、昨年オープンクラスで12位、一昨年250 クラスで3位に入った、山下勝敏選手(GOTO・温泉友の会、塩谷郡)ら5名、茨城県からは昨年オープンクラスで6位に入った芝崎桂良選手(West Wood & Smile、竜ヶ崎市)が参戦します。山下選手は、かつてオフロードバイクレースに参戦しており、安定した走りに定評があります。また、芝崎選手は、大学時代、アメリカに留学し、本場のダートトラックレースで活躍しました。ともに、全日本選手権には開催初年度から参戦しており、3回目の参戦となる今年も活躍が予想されます。
 是非、地元選手の活躍と、日本最高峰のダートトラックレースの迫力をご覧いただきたく、ご案内申し上げます。
3年連続の参戦となる、地元栃木県の山下勝敏選手
 開催概要 
●大会名称 2003全日本ダートトラック選手権
●主催 株式会社ツインリンクもてぎ
●公認 財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)
●開催日程 2003年10月12日(日)  ※13日(祝) 雨天予備日
●会場 ツインリンクもてぎ ダートトラックコース(400m、200m)
●開催クラス オープンクラス(4ストローク126cc以上、もしくは2ストローク100cc以上)
250クラス(4ストローク250cc以下)
125クラス(4ストローク125cc以下)
●同日開催 2003 Wrangler ツインリンクもてぎダートトラックレース第7戦
●観戦料金 通常入場料金(二輪車1台に付き500円、四輪車1台に付き1,000円)にてご観戦頂けます。
   ※当レースの詳細ならびにリザルトは弊社ホームページhttp://www.twinring.jp/にてご覧頂けます。
 
 本件に関するお客様からのお問合せ先 
ツインリンクもてぎ モータースポーツ課 TEL:0285-64-0200
 本リリースに関するお問合せ、ご取材のお申込み先 
株式会社ツインリンクもてぎ 広報課 TEL:03-3278-0731 FAX:03-3278-0733
  E-mail:media@twinring.co.jp
ツインリンクもてぎ 広報課 TEL:0285-64-0234 FAX:0285-64-0009
  E-mail:media@twinring.co.jp
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS