広報発表
 
 3.トライ ザ サーキット
ツインリンクもてぎ走行ライセンス(TRMC-S)をお持ちでない方でも、ロードコースを思う存分走行していただけるプログラムです。世界選手権や全日本選手権で活躍するライダーからのアドバイスの他、タイム計測も行います。
・開催日程 7月29日(火)、8月19日(火)、11月4日(火)、11月20日(木)
・会場 ロードコース
・参加資格 小型以上の自動ニ輪免許所有者(未成年の方は親権者の承諾が必要)
・参加車両 スクーターを除く125cc以上のナンバー付き登録車およびその改造車、レーサー車両
・参加費用 20,000円(税込み。昼食付。)
・装備 レーシングスーツ、ヘルメット、グローブ、ブーツ
・参加定員 登録車クラス50名、改造車(プロダクション)・レーサー車両混走クラス50名
 4.もてぎレーシングスクール
全日本選手権や世界で活躍したトップライダーがアドバイザーを務め、マシンセッティングやライディングについて、時にはアドバイザーも一緒に考え、ご参加いただいた方々にご納得いただけるまで徹底的にレクチャーします。アドバイザー1人につき参加者5人前後の小人数制のプログラムです。更なる速さを求め、レースに勝ちたい、なかなか解決できなかった課題をクリアにしたい、という方におすすめです。
・開催日程 7/22(火)他、年数回開催予定
・会場 ロードコース
・参加資格 小型以上の自動ニ輪免許所有者(未成年の方は親権者の承諾が必要)
・参加車両 スクーターを除く125cc以上のナンバー付き登録車およびその改造車、レーサー車両
・参加費用 一般の方42,000円(税込み。昼食付。)、TRMC‐S会員35,000円(税込み。昼食付。)
・装備 レーシングスーツ、ヘルメット、グローブ、ブーツ
・参加定員 20名
 5.CBRサーキットチャレンジ
CBR600/900シリーズのオーナーを対象としたタイムトライアルイベントです。まずは南コースにてサーキット走行でのスピードに慣れるところから開始し、アドバイザーによる先導走行などを経て、最後にロードコースにてタイムトライアルに挑戦していただきます。メインアドバイザーに世界選手権で活躍していた青木琢磨氏、さらに今年CBR900RRで全日本ロードレースに参戦中の山口辰也選手、井筒仁康選手などのトップライダーも加わり、丁寧にレクチャーします。
・開催日程、会場 9月21日(日) 南コース,ロードコース(東)、11月16日(日) 南コース,ロードコース(フル) ※ もてぎロードレース選手権と同日開催
・参加資格 CBR600/900シリーズのオーナーで、大型自動二輪免許所有者(未成年の方は親権者の承諾が必要) ※MFJ国際ライセンス所有の方のご参加はご遠慮願います。
・参加車両 CBR600/900シリーズでナンバー付き登録車(一般公道走行を前提とした車両)
※ 違法改造車は参加できません。また当日有効な自賠責保険への加入を義務付けています。
・参加費用 一般の方15,000円(税込み)、TRMC‐S会員8,000円(税込み)
・装備 レーシングスーツ、ヘルメット、グローブ、ブーツ
・参加定員 40名
 
ツインリンクもてぎホームページ内「体験プログラム(2輪)」のページ
<http://www.twinring.jp/motorsports/experience/program02/index.html>にて、さらに詳細な最新情報の紹介や、参加申込み受付けを行っております。
なお、ご参加いただいた方には、ホテルツインリンクのお得な宿泊プランもご用意いたしております。
以上
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS