広報発表
 
2003年 5月 2日
5歳以上から参加できる、ミニバイクメインの2輪レース
『2003年もてぎショートコース選手権』開幕!
ルーキークラス初参戦の中学生兄弟ライダー 日守 翔吾、律夢選手(茨城県)
中学生の昨年シリーズチャンピオン 渡辺一馬選手(栃木県)など
栃木・茨城県在住の選手が多数参戦
 3月1日(土)、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)にて、世界の頂点を目指すライダーやドライバーのみならず、参加して楽しみたいとお考えの方々へのレースとして、四輪の「もてぎチャンピオンカップレース」、レーシングカートの「もてぎカートレース」が開幕しました。これを皮切りに、二輪の「もてぎロードレース」「もてぎダートトラックレース」、マイカーで気軽にご参加いただける「もてぎジムカーナ」、アメリカンモータースポーツの原点とも言えるミジェットカーの「もてぎミジェットカーレース」が既に開幕しております。

 北ショートコースを舞台に繰り広げるミニバイクレースをメインとした、2輪の参加型レースの一つ、『2003年もてぎショートコース選手権』が、5月4日(日)に開幕いたします。
 本シリーズは全5戦全10クラスあり、開幕戦は、全8クラスで争います。エントリー台数は100台を超え、5歳以上13歳までが参加できるTN-Kidsクラスでは3人の6歳ライダーがエントリーしております。また、地元 栃木・茨城県在住の選手も多数参戦いたします。なかでも、ルーキークラス初参戦の中学生兄弟ライダー 日守 翔吾、律夢選手(茨城県)、中学生にして、昨年のシリーズチャンピオン 渡辺一馬選手(栃木県)の活躍が期待されます。是非ご取材いただきたくご案内申し上げます。
 
2002年 SP12Aクラス シリーズチャンピオン 渡辺一馬選手
(2002年 SP12Aクラス シリーズチャンピオン 渡辺一馬選手)
2003 もてぎショートコース選手権 第1戦 エントリーリスト (PDFファイル 26.4 KB)
2003 もてぎショートコース選手権 第1戦 タイムスケジュール (PDFファイル 109 KB)
 
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS