広報発表
 
2003年 3月23日
ツインリンクもてぎの参加型二輪ロードレース
『2003もてぎロードレース選手権 第1戦』
ドリーム50 ノーマル/ドリーム50 レーシー/レトロ50 レーシー/ミドルプロダクション/
スーパープロダクション/オープンマイスター/オープンチャレンジ クラス

地元選手結果のご案内
3月23日(日)、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)にて、世界の頂点を目指すライダーや参加して楽しみたいという方々への二輪ロードレース『2003もてぎロードレース選手権』の第1戦を開催いたしました。二日に分けて開催された大会最終日の本日は、ドリーム50ノーマル、ドリーム50 レーシー、レトロ50 レーシー、ミドルプロダクション、スーパープロダクション、オープンマイスター、オープンチャレンジの7クラスの公式予選・決勝レースを行いました。地元栃木県・茨城県に所属する選手の活躍が目立ち、ミドルプロダクション、スーパープロダクション、オープンマイスターの3クラスで上位に入賞いたしました。下記の通り、結果をお知らせいたします。
 
(写真手前 : オープンマイスタークラスで優勝した、栃木県所属の黒川武彦選手)
≪開催概要≫
●大会名称 2003 もてぎロードレース選手権 第1戦
  ●主催 株式会社ツインリンクもてぎ/エム オー スポーツクラブ(M.O.S.C.)
  ●公認 財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)
  ●会場 ツインリンクもてぎ ロードコース(1周約4.8km)
  ●開催日程
2003年3月23日(日) ドリーム50 ノーマル/ドリーム50 レーシー/
レトロ50 レーシー/ミドルプロダクション/
スーパープロダクション/オープンマイスター/
オープンチャレンジ   公式予選、決勝レース
  ●開催クラス (全11クラス中7クラス)
混走 ・ドリーム50 ノーマル ホンダ ドリーム50限定クラス
・ドリーム50 レーシー ノーマルクラスより、改造範囲を広げたクラス
・レトロ50 レーシー 空冷50ccプレスフレームをベースとした改造車両クラス
    ・ミドルプロダクション 100cc〜400ccの市販車をベースとした2003年MFJロードレース車両規則の基本仕様に合致した車両によるクラス
    ・スーパープロダクション 4ストローク3気筒以上、排気量100cc以上のマルチエンジンを搭載した、レーサーを除く市販車をベースとした2003年MFJロードレース車両規則の基本仕様に合致した車両によるクラス
混走 ・オープンマイスター MFJ国際および国内競技ライセンス所持者による、100cc以上の市販車をベースとした2003年MFJロードレース車両規則の基本仕様に合致した車両によるクラス
・オープンチャレンジ MFJ国内競技ライセンス所持者による、100cc以上の市販車をベースとした2003年MFJロードレース車両規則の基本仕様に合致した車両によるクラス
プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS