広報発表
 
2002年 8月22日
2002年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン
第9戦ツインリンクもてぎ

『UFJカードカップレース』 開催のご案内
 
きたる、2002年10月19日(土)・20日(日)、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)では全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第9戦ツインリンクもてぎ 『UFJカードカップレース』を開催いたします。
フォーミュラ・ニッポンは国内最高峰のレース!"21世紀 日本一速い男決定戦"
フォーミュラ・ニッポンシリーズは国内のサーキットにて全10戦で開催され、シリーズチャンピオンを争うレースです。そのマシンは、F1に次ぐパフォーマンスを持つ国内モータースポーツのトップカテゴリーなのです。約450馬力のエンジンと軽い車体から繰り出されるスピードは、まさしくF1にせまる迫力です。つまり、日本で一番速いマシンを誰が一番速く走らせられるか"21世紀 日本一速い男決定戦"なのです。
 
チャンピオン争いも目が離せないが、チーム監督同士の戦いにも注目。そしてメジャーリーガーがチームオーナーとして参戦!
6戦を終えた時点で、ランキングトップはラルフ・ファーマン選手(イギリス)。2位は昨年度のチャンピオン本山 哲選手(東京都)。その差わずか4ポイント(第6戦終了時点)と拮抗しています。実は二人の所属するチーム監督は、かつてのライバル同士なのです。ラルフ・ファーマン選手が所属するPIAA NAKAJIMA RACINGの監督は、元F1ドライバーの中嶋 悟氏。そして本山 哲選手が所属するXBOX TEAM IMPULの監督は日本を代表するドライバー星野一義氏。両監督は当時の国内トップカテゴリーレースであった、全日本F2選手権でチャンピオン争いを演じた間柄でありレーシングドライバーからチーム監督に転身しても激しい攻防が続いています。またタレントで レーシングドライバーでもある近藤真彦氏。フォーミュラ・ニッポンではチーム監督をこなし2台体制でレースに臨みます。そして今年から、フォーミュラ・ニッポンのレーシングチーム「Team22」のオーナーとなりました、シアトルマリナーズの佐々木主浩投手。メジャーリーガー佐々木投手のアメリカからの新たなる挑戦にも注目です。
 
観戦料がリーズナブルに
前回のフォーミュラ・ニッポン第5戦に引き続き、これまで特別入場料金(2,000円)を必要としていたグランドスタンドエリア(BOXシートを除く)が自由席となり、グランドスタンドおよびスーパースピードウェイアリーナエリアからの観戦がより身近になります。
開催概要
大会名称 2002年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン
第9戦ツインリンクもてぎUFJカードカップレース
開催日程 10月19日(土)予選/20日(日)決勝
開催レース 2002年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン
第9戦ツインリンクもてぎUFJカードカップレース
2002年全日本フォーミュラ3選手権第19戦(土)、第20戦(日)
2002年ベルノエキサイティングカップ インテグラワンメイクレース インターシリーズ第5戦
2002年NetzCupヴィッツ関東シリーズ第8戦
主  催 株式会社ツインリンクもてぎ/エムオースポーツクラブ(M.O.S.C.)
公  認 国際自動車連盟(FIA)/社団法人日本自動車連盟(JAF)
後  援 茂木町
オフィシャルテレビ フジテレビジョン
大会特別協賛 株式会社UFJカード
会  場 ツインリンクもてぎ ロードコース(フルコース 4.801km)

 
次へ >>

プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS