広報発表
 
2002年 8月10日
採って、観て、学ぼう!透明な命ミジンコを!
『坂田明のハローウッズ ミジンコ教室』参加募集のご案内
 
株式会社ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町、社長 清水 郁郎)は、自然体験施設“ハローウッズ”において、夏休み期間の2002年8月23日(金)にミュージシャンの坂田明氏を講師に招き、私たちの身近にある小さな小さな透明の生命体「ミジンコ」を題材にした『坂田明のハローウッズ ミジンコ教室』開催に伴う、参加応募のご案内をいたします。
写真(坂田明氏による講義)

ツインリンクもてぎの自然体験施設“ハローウッズ”は、夏休み期間中カブトムシなどの沢山の虫に触れ合える『虫ムシ王国』を開催しております。荒れ果てた里山の手入れを始めて3年、今まで日陰の土の中で眠っていた稀少な草花も育つようになり、それに合わせてここ数年見られなかった虫たちは勿論のこと、私たちに身近な生物も沢山フィールドに姿を見せています。ハローウッズの森は、そんな季節ごとの自然の移り変わりを、見、触れ、匂いをかぎ、生き物の声を聞き、時には味わうことで、「五感」で、ありのままの自然を体験できる森です。

そんなハローウッズの森にある「ミズスマシの沢」には「ミジンコ」をはじめ、沢山の水生昆虫が生息しています。近年では「ミジンコの飼育家」としても知られる、ミュージシャンの坂田明氏を講師に招き、氏自らの体験に基づいた、私たちの身近にある小さな小さな透明の生命体「ミジンコ」から命の尊さ、自然の不思議さを学んでください。
募集要項については次の通りです。
 
次へ >>

プレスリリーストップへ>>

 

表示:モバイル | パソコン

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS